タグ:ひとりごと ( 3 ) タグの人気記事

トイレで

昨日通院日でした。

帰り際1階レストラン前のトイレで
チャーミングな老婦人とひょんなことで立ち話し、色々共通点があることがわかりました。
きっかけは老婦人がトイレの個室のドアの前で立ち往生していて
これから入るのか終わったのかわからなくて私が話しかけたことからです。
「ここは病院のトイレなのに便器の位置は低いし手すりが無いから困りますよね」

そして洗面台の前で話してる内、
お互い同じ神経内科の同じ担当医に掛かってることがわかりました。
帰る方法を聞いたら、、「家族が迎えに来るの。あなたは?」
「私は父が車で迎えに来ます」
「いいわねえ、私のお父さんも旦那ももうとっくに亡くなったわ」
老婦人のお年を伺ったら私の父と同年齢でした。
もちろん自分の年も伝えました。
「若くていいわねえ」と言われました。 
「若くないですよ」って言ったけど「アナタ、75歳と比べて御覧なさいな!」と仰られて
そりゃあそうだけど・・と頭の中で思いました。
「今度待ち合いでお目にかかったら声おかけしますね」と次回の予約日を確かめたら
お互い同じ日でした。時間差はあったけど。

自分の姓名を名乗ったら「あら!私もよ!」
偶然が重なり同じ苗字でした!そんな珍しい名字という訳ではないけど。
同じ姓名だと出身地が気になって尋ねたら「私の主人は仙台だったの」
「私の両親は岩手と宮城です」「そうよねあちらに多いのよね」

寄寓にも共通項が多くてちょっと嬉しくなってきました。
下の名前を伺ったら可愛らしいお名前でした。
お互い治らない病気なので「うまく病気とつきあっていきましょうね」と別れました。

「治らないのにずーっと通院する意味あるのかね?」と
時々ぶーたれて(表面には出さずに内面的に)いる私ですが
昨日は
「医学よ早く進歩してくれ~」と明るい気持ちで病院を後にしました。
[PR]
by kindredspirits | 2007-03-01 23:14 | oneday | Trackback | Comments(0)

猫の穴

段ボールに入ってご満悦。穴から怪しげな眼差しで覗いております。AND猫ぱーんち☆
e0063270_21324337.jpge0063270_21332763.jpg

此処は虎の穴、ならにゅ秘密結社「猫の穴」入り口でしゅ。会員随時募集ちゅう~?
e0063270_21404566.jpg

なあ~んて、もう飽きちゃったから片付けていいよ~ん。
e0063270_2144973.jpg

e0063270_21442494.jpg片付けないの~?


今日はめっちゃ強風!
姪っ子連れて裏の田んぼに凧揚げに行きました。
やっぱ一月には凧上げなくっちゃね!
凄い風に乗ってすぐに上空にのぼっていきます!ゲイラカイトなので走りもいらない!
しかーし!乱気流に巻き込まれて急降下!のち田んぼの中に落下!
その落ち方が面白くて馬鹿受け・・。
凧は泥だらけ・・。

今日・・
[PR]
by kindredspirits | 2007-01-07 21:38 | CAT | Trackback | Comments(10)

何がいいこと?

今日は姪っ子の運動会でした。
暑くも無く雨も降らず、時折涼しい風も吹いてまあまあな陽気でした。
応援に行って・・(リレー競争は応援にリキが入ったー!)
じじい(父)は保護者参加の綱引きに参戦しました。
私は応援のみだったのに・・・。

帰りにうどん屋さんによって食事したのですが
通された席の壁に綺麗な扇が飾ってあって
年配の店員さんが
「ここの席は縁起が良いんです。いいことありますよ。ごゆっくりなさってね。」
なんて言うから自然に笑いが出ていい気分になりました。

店出てすぐにアスファルトの上に叩っ転びました。
両膝強打しました。
左ひざはジーパンに血が滲んできて家帰ったら皮がむけて皮膚に穴開いてました。
右ひざは打撲みたいで膝つくと痛みが走る。
うえーん、これが良い事かや?(涙)。。

久々にこけたわ・・・。
天ざるうどん美味しかったからいいけど。。

家に帰ると
e0063270_2271569.jpg

↑「おかえりー!おかえり!おかえりったらおかえりーー!!!」

って感じで
ハナに過剰な挨拶を受け突き倒されそうになって慌てて物干し竿につかまったのだった。。
[PR]
by kindredspirits | 2006-09-30 22:09 | oneday | Trackback | Comments(6)

日々の栞。。。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31