心配ごと

ネット落ちしてた3週間あまり、、
いちばん胸を痛めたのは白モッコウばらのこと。
3月下旬まで順調に育っていたはず・・でした。
なのに、、
急に葉に元気が無くなり芽もちっとも育たず
伸びた枝の先がしんなりし出して
枯れてきたのです!!!

様子をみてましたが
4月に入ってからどんどん枯れてきたので
地植えから鉢植えに移植しました。
しくしくしく。

植え替えるときコガネムシの幼虫が出てきました。
こやつが原因だったのでしょうか?
何がいけなかったのかな?
畑の黄モッコウは凄い勢いで茂り蕾もたくさん持って
開花をスタンバッているというのに。
くすんくすん。

枯れた枝先は鋏を入れました。
この春の花は拝めそうもありません。
生き返ればいいけれど
もしかしたらこのまま枯れちゃうのかも。
やだよう、うるうる。

PCが駄目になったことより
(壊れたものは仕方ないと割り切れる)
この白モッコウが瀕死になことの方が凹みますぅ。
e0063270_19293479.jpg


e0063270_1933858.jpg他のばらたちはすくすく蕾を持ち
死にかけていた畑の古株バラは一番元気です。
ミニバラの古い鉢がうどんこ病で
(うどんこ病ってどーしてなるの?)
アプリコットネクターちゃんが少し葉っぱに白い斑点が出て
消毒に勤めてますが対策法どなたかアドバイスお願いします。
[PR]
トラックバックURL : http://kindredspi.exblog.jp/tb/3284762
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mochi at 2006-04-23 19:39 x
うどん粉病ってホント、どうしてなるんでしょーねー。
風通しとかに気をつけててもなりますよね・・・。
凹むのわかります。大事にしてたバラですものね。モッコウバラは白の方が香りがいいんでしたっけ?生き返るといいけれど。植え替える前に、つけたりするといいってバイオゴールドに書いてあったけれど、どうかしら?
容器に月に2-3回って書いてあるけれど、私は週に1度くらいの割合で、バイオゴールドあげてます。今虫害も病気も避けていられるのは、その効果があるのかしら~?と思っています。ま、気のせいかもしれないですが(^_^;)

*うどん粉病は大至急対処した方がいいと思います!ウチではオルトランCを使っています。病気の木を触った手とか鋏で、他の木を触ると伝染するとか聞きますので、早めにお手当てしてくださいませ!!
Commented by riraku3 at 2006-04-24 19:18
白モッコウさん、心配ですね。
おそらく、コガネムシの幼虫に根っこをやられてしまったんだと思います。
なんとか元気になってくれるといいですね。

下の↓サクラソウとってもきれい!!
近所にもサクラソウと同系色のお花を合わせて、素敵な寄せ植え花壇を作っているお宅があって、毎日うっとり見ていました。
来年はサクラソウに挑戦してみようと目論んでます(^・^)
Commented by nikukyu-u at 2006-04-26 13:38
白モッコウ、心配ですね。

コガネの幼虫の仕業なら、予防法として
鉢植えだったらコガネのキライなパーライトを
用土に1~2割程度混ぜて植えつけると寄り付きません。
地植え株は、近くにニンニクやチャイブを植えておいても
コガネの忌諱効果が有りますよ。
あと、タバコの吸殻を水に漬けておいて株元に定期的に撒いてもOKですよ。

うどんこ病ですが、
湿度が高くなって朝夕の温度差が激しい時期(まさに今時ですね)に発生します。
うどんこは菌なのでエタノールを噴霧すると殺菌できます。
酢水(酢40c・水960cc)でも簡単に殺菌できますヨ。
・・・・・・が・・・・・・高湿度と寒暖の差が続く限り発生を繰り返しますので、
まめに見回って発生の早いうちにシュッシュと散布し最小限に留めましょう。
蔓延してしまったら、特効薬のミラネシンで徹底駆除です。
ミラネシンが効かなくなったらお手上げなので・・・・・・

何か参考になれば嬉しいです。
Commented by kindredspirits at 2006-04-26 16:24
>mochiさん
白いバラって色つきのバラよりか弱い気がしませんか?
色々調べてたら、キャンガー(だったかな?)って細菌が入ると枯れてくるそうなので白モッコウは菌にやられたのかも?と思えてきました。栄養が薬のようなので私もバイオゴールドデラックス液を頻繁にスプレーしています。「復活しろー」と呪文をかけつつ・・(^^;。。このまま駄目になったらどこか白モッコウを育てている家を探して一枝頂いて挿し木するしかない、と目論んでいます。先日農協で黄モッコウの挿し木ポット苗が150円で売ってました。でも白モッコウは中々売ってないんですよね。固体と液体のバイオゴールド施してる成果か今年のミニバラはみごとに蕾がついてきました。咲くのはもうすぐですね。
Commented by kindredspirits at 2006-04-26 16:33
>rirakuさん
じ、実は去年、白モッコウを植えつけるために土を掘っていた時、
コガネムシの幼虫が出てきたんです。が、その時はコガネムシの幼虫とは知らず(オーマイガー!)カブトムシかクワガタの幼虫だと思い込んでそのまま地中に返してしまったんですー!!!後日バラにとって最大の天敵コガネムシだったと知り驚愕し「ムンクの叫び顔」になりそうでした。身から出たサビとはこの事・・です。
先日、NHKTVきょうの園芸でサクラソウ特集放映してましてたっくさん種類があるのを知りびっくりしました。母が毎年増やしてるんですが去年全滅しましてまた種から育てました。次から次から咲くので見事ですが風雨に弱くて天気が悪いと倒れてます。埼玉だったかサクラソウが自然に育成してる場所があるそうです。
Commented by kindredspirits at 2006-04-26 16:55
>ニクキュウさん
「きょうの園芸」で以前、バラの根元にハーブを生やしている模様を放送してたのですがそのハーブの名前を失念してしまい知りたかったので「チャイブ」、さっそく種まいてみようと思います。
エタノールは原液で大丈夫でしょうか?
ひとつの一番古いミニバラの鉢がカビが生えたように白いのでそれはミラネシンが必要かもしれない・・。う~ん。
名称不明の古株のバラ、一番元気で葉っぱも立派なのに昨日花芽にアブラムシがたかっているのを発見し「キー!」と指でつぶしましたよ。アンブリッジローズちゃんにはオレンジ色の体をした蜂が止まっててチュウレンジバチが産卵にきたかとすぐ消毒噴霧しました。これからご近所からハダニも飛んでくるんですよ、毎年。敵がいっぱいですね。今までミニバラ育ててましたが年々花が少なくなってきて「?」だったけど今年は慎重に観察して肥料も定期的にあげてたからかたくさん蕾がつきました。今までは栄養が足らなかったのね。ほうりっ放しの畑の黄モッコウは超元気でおとといの陽気に花が咲き始めました。手をかけてない方が元気っていうのも皮肉な結果ですがそれだけ黄モッコウバラが丈夫ってことでしょうか。。
Commented by mochi at 2006-04-26 21:33 x
おお!ニクキュウさんのお知恵、わたくしも拝借します!!
エタノールでOKなんだ~。なるほど。
そいえば、今発売中の「きょうの園芸」バラ特集ですよね☆彡
買おうと思いつつ、表紙だけ見て素通りしております(^_^;)

そうそう、黄色のモッコウバラ、気の早いのはもう咲いてますね!
そして、白いのって、殆ど見かけない。。。やはり黄色の方が強いのかな??
そいえば、私の白いミニバラ、白じゃなくなってきて、ピンクがかってるんです。。。確かに買ったときは白かったハズなのになぁ~。
Commented by nikukyu-u at 2006-04-26 22:18
横浜は、もうチュウレンジが出没しだしたんですか。
これから果てしない戦いが始まるんですねぇ。

補足です。

エタノールは原液をハサミなどの消毒用に常備しているのですが、うどんこ病にも効きます。
ただ、広範囲には割高なのと直射日光下では
葉が痛む場合も有りますので、酢水のほうがおススメです。
葉艶も良くなりますよぅ。

バラって大食漢ですよね、ホントに肥料食いです。
あげないと翌年の花数に、すぐひびきますよねぇ。
でも、モッコウバラやナニワイバラなどの原種や原種に近いものは
肥料をあげると育ちすぎて収集がつかなくなるかもしれませんよ~
Commented by kindredspirits at 2006-04-26 23:44
>mochiさん
「きょうの園芸・バラ大特集号」・・・つい買ってもうた私(^^;;。
「きょうの園芸は繰り返し同じこと載るから昔の本を見ればいいのに」と親にひとこと言われたし、具体的なお手入れ法というよりも「バラ図鑑」的特集でした。アルバ・メイディランド、スノー・ドロップスってミニバラに心ひかれてしまいました。なんで白いバラに目がいくのかしらん。盆栽風の八女津姫って品種もかわいい。・・・きりがないですね。
Commented by kindredspirits at 2006-04-26 23:53
>ニクキュウさん
インターネットが情報源です。「なんだこのだいだい色の虫は!?」で、すぐに「バラ 害虫」で画像検索しチュウレンジと判明!便利だ・・・。しかもこうしてアドバイスも色々教わることができる・・。エタノールで鋏を消毒・・・そういう気の使い方が病気を防ぐんですね。その姿勢を学ばねば。畑の黄モッコウ、去年は15cm位の丈の鉢だったのに今年は2m超え・・一年でそれ程伸びるとは知りませんでした。しかも挿し木の鉢植えだったのに。
Commented by mochi at 2006-04-27 21:11 x
そっか。バラ図鑑でしたか(笑)
同じことの繰り返しは、どの雑誌でも言えることかもしれないですよね~。ネットの方が常に新鮮な情報が得られるのだけど、つい、かってしまいます。(^^ゞえへへ
私はついピンクばっかりに目がいきます。ピンクマシュマロが欲しいんだけど・・・。
Commented by kindredspirits at 2006-04-29 12:17
>mochiさん
そ、そーなんです。つい買ってしまいました。
昨日ちょっとわりかし近くの園芸専門店に寄って見たら
たたた、たーくさんのバラの新苗が売られており白モッコウバラ苗もいーっぱい置かれていて(1280円でした。)心揺れました。憧れている苗もありその場からしばらく離れたくなりませんでした。そして・・白モッコウに似てるサマースノーって苗を購入・・。さっそく鉢に植え替えたら今朝ハナにぽっきり折られました。まだ子犬だから怒るに怒れませんがサマースノー災難。
by kindredspirits | 2006-04-23 14:33 | つるばら・バラ | Trackback | Comments(12)

日々の栞。。。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31